ページ内を移動するためのリンクです

コンプライアンス

行動基準

株式会社スカパー・カスタマーリレーションズは、通信サービスと放送サービスという、独創的かつ公共性の高いサービスを提供するパートナー企業とお客様とを繋ぐ重要な接点であり、会社として、その社会的責任を強く認識しています。当社の役職員は、当社に関係するステークホルダーの期待に応え、また企業の社会的責任を果たすため、以下の行動基準を定め、コンプライアンスプログラムに基づく、全社への周知と励行を徹底します。

第1条(総則)

1.法令・倫理の遵守
経営目標数値を達成することと、ビジネスを適法かつ倫理的に行うことはなんら矛盾することではなく、究極的には当社への信頼と利益を生み出す源泉となることを認識し、すべての企業活動において、法令およびその精神の遵守を徹底し、社会の常識と倫理観に沿った公平な行動を選択します。
2.率先垂範
経営者は、本倫理・行動基準の実現が自らの役割であることを認識し、自ら率先垂範し関係者に周知徹底します。
3.説明責任と厳格な処分
経営者は、法令違反行為、脱法行為、不祥事等重大な事件・事故が発生した場合には、自ら問題解決にあたる姿勢を内外に表明し、社会への迅速な情報公開を行い説明責任を果たすとともに、原因究明と再発防止を図り、責任を明確にして自らを含め厳正な処分を行います。

第2条(社会との関係)

1.社会への貢献
国民の共有財産である電波・放送に携わる者として、その誇りと自覚を持ち、社会の利益のために奉仕する精神を忘れず、文化と福祉の向上に貢献します。
2.各業法の遵守
当社のサービスに係る業法を遵守し、許認可取得および届出等の手続きを確実に実施します。
3.環境保全・保護
企業活動にあたっては、常に環境保護の重要性を十分に認識し、環境に関する法令等を遵守します。社内の環境意識を継続的に向上させ、環境保護活動に積極的に取り組みます。
4.寄付行為・政治献金規制
政治献金や各種団体等への寄付を行なう際には、社内承認を得た上で正規の方法に則って行います。贈賄、利益供与や違法な政治献金をはじめ、政治、行政、等との癒着とみなされるような行動は行いません。
5.反社会的勢力との関係断絶
市民生活の秩序や安全に脅威を与える反社会的な団体・個人に対しては毅然とした態度で臨み、一切関係を持ちません。また、名目に関わらずいかなる利益の供与をいたしません。
6.国際ルールの理解
異なる文化、習慣、価値観を理解し、グローバルな発想で活動します。

第3条(顧客・取引先・競合他社との関係)

1.放送・通信事業による顧客満足と信頼の獲得
多様なコンテンツと新しい技術を活用して、顧客に満足していただける時間と空間を創出します。サービスの提供に際しては、個人情報の保護をはじめ、安全管理及び放送倫理の遵守を徹底します。
2.公正で自由な企業間競争の確保
談合、再販売価格の維持、優越的地位の濫用などの行為を行わず、自社の優れている点をアピールすることにより、公正で自由な企業間競争を行います。
3.不正競争・不当表示の防止
不正な手段によって他社の営業秘密を取得・使用しません。企業活動や広告宣伝等において競合他社サービス等との比較が必要なときには、正確な情報をもとにこれを行い、誤解を生じさせる行為や誹謗中傷行為を行いません。
4.適切な購買・委託の実施
購買先の選定にあたっては、品質、価格、技術開発力、安定供給等諸条件を公平に比較、評価し、最適な取引先を決定します。業務委託や生産委託を行う際には、下請法を十分に理解したうえで支払遅延等の行為を行わないように留意し、契約および取引を行います。
5.節度ある接待・贈答
取引先への接待・贈答を行う場合、または受ける場合は、社会通念の範囲内とします。外国公務員等に対して、営業上の不正な利益を得るために、またはビジネス上の便宜供与の見返りとして、金銭等の利益の供与は行いません。

第4条(株主・投資家との関係)

1.経営の透明性確保
株主等に対して、当社の財務内容や企業活動状況等の経営情報を正確かつ適時に開示するとともに、それらに対する意見を収集し、これを謙虚に受け止めます。
2.インサイダー取引の禁止
当社、業務上関係のある取引先、競合相手、または顧客に関する業務上知り得た内部情報の取り扱いに注意し、これらを有価証券等の売買に利用しません。

第5条(従業員との関係)

1.オープンで明るい企業風土の維持
オープンで明るい企業風土を維持し、従業員の人格や個性を相互に尊重し、信頼関係を築くことで組織内において自由活発な意見交換を行います。ネガティブ情報の報告、把握、共有は積極的に行います。
2.人権尊重
役職員各自の人権を尊重し、性別、信条、身体的条件、社会的身分等による差別は一切行いません。セクシャルハラスメント、パワーハラスメントの様な嫌がらせ行為又はそれらと誤解されるおそれのある行為は行いません。
3.職場環境
勤務日や勤務時間管理を徹底し、過度な残業を強いるような業務の押しつけをせず、健全で働きがいのある職場環境の維持に努めます。また、職場環境の安全性にも配慮します。
4.プライバシーの保護
業務上知り得た役職員および社外の人間の個人情報については、当該業務目的のみに使用し、社内外に漏洩しないように厳重に管理します。

第6条(会社との関係)

1.利益相反行為の禁止と公私の峻別
他社の役員、従業員、コンサルタント等として、競争会社や取引先のために働いたり、会社の取引先として事業を行うなど、会社と利害関係の対立を起こすような活動に関わりません。
2.機密情報、顧客情報の管理
自社の機密情報は適切に管理し、社外に開示する場合は秘密保持契約を結ぶなど、会社に無断で社外に開示・漏洩しません。他社の機密情報や顧客等の個人情報についても適切に管理し、盗用したり許された目的以外に使用せず、また不要となった媒体は返却もしくは適切に破棄するなど、処理を徹底します。自社の情報システムのセキュリティを高く保ち、社外への情報漏洩を防ぎます。
3.知的財産権の保護
会社の知的財産権は、重要な会社資産であり、これらを適切に利用し、その権利の保全に努めます。他社の知的財産権は適切な契約を締結した上で使用し、コンピュータソフトの無断コピーなど、知的財産権を侵害する行為や不正使用は一切行いません。
4.会社の資産の適切な使用
会社の資産は効率的に活用し、常に利用できる状態におく必要があることを認識し、有形無形を問わず、毀損、盗難等を防ぐよう適切に取り扱います。個人的な目的で会社の資産や経費を使用しません。
5.適切な会計処理
会計帳簿への記帳や伝票への記入にあたっては正確に記載し、虚偽または架空の記載を行ったり、簿外の資産を築いたりしません。

第7条(適用範囲)

役職員行動規範は、当社のすべての役職員(取締役、監査役、顧問、正社員、契約社員、嘱託社員、派遣社員、パートタイマー及び臨時に雇用されるもの。)に対して適用する。

第8条(所管及び改廃)

本行動規範の所管及び改廃は、規程等管理規程に定めるところによる。

プライバシーポリシー

プライバシーマーク付与認定

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、JIS Q 15001:2006個人情報保護マネジメントシステムに適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に付与されるプライバシーマークの認定を受けています。
登録番号 10820122(06)

個人情報保護基本方針

当社は、個人情報の保護に対し、非常に重要な責務を有していると認識しており、この重大な責務を遂行するため、個人情報の保護に関する基本方針を以下のとおり制定するとともに、個人情報保護マネジメントシステムを構築し、当社の社員等及び関係者への徹底を図ります。
また、個人情報の保護に関する基本方針を当社HP上で公表し、当社の社員等に周知し、且つ第三者が入手可能な処置を講じるものとします。

  1. 1.当社で利用する個人情報は、事前に定めた目的の範囲内で、取得、利用及び提供を行い、お客様の指示による場合や業務委託する場合、その他の正当な理由がある場合を除き、第三者への提供または開示はいたしません。なお、顧客企業から個人情報を取り扱う業務を受託する場合については、当該業務の目的以外に使用いたしません。
  2. 2.当社が保有する個人情報については、漏えい、滅失又はき損等のリスクに対して予防及び是正を適切かつ速やかに実施いたします。
  3. 3.個人情報保護法をはじめとする個人情報に関連する法令、国の定める指針その他の規範並びにJIS Q 15001を遵守いたします。
  4. 4.当社が取り扱う個人情報に関する苦情及び相談については、対応窓口を設置し、適切且つ迅速な対応が可能なように体制を整備いたします。
  5. 5.本方針を頂点として策定する個人情報保護マネジメントシステムについては、技術の進歩及び社会情勢等の変化を考慮し、継続的に改善いたします。

本方針の理念は、当社の社員等や採用応募者など、当社が事業の用に供する全ての個人情報の保護に関しても適用いたします。

改定 2016年11月16日
制定 2002年11月27日
株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ
代表取締役社長 新巻 康彦
本ページの内容に関するお問い合わせ先 個人情報窓口責任者:info@spcc-sp.com

個人情報の取り扱い

株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ(以下「弊社」)が、取得、利用等させていただく個人情報の取り扱いについて以下のとおり公表いたします。

1. 業務委託元から預託された個人情報

顧客管理業務等(データ入力、加工、システム保守、請求・収納業務等)の受託に伴って委託元から預託された個人情報については、契約目的の達成に必要な範囲内で利用します。

2. 採用応募者個人情報

(1)取得内容
採用応募者の皆様から取得させて頂く個人情報は、履歴書及び職務経歴書(書式自由)並びに当社の募集職種への適正を判断させて頂く為、面接時に口頭でお伺いする経験、スキル等の補足事項とさせて頂きます。尚、上記の個人情報の提供については、ご本人様のご意向により提供については任意です。但し、ご提供頂けない場合は、採否の判断が困難となりご応募ができない場合がございますのでご了承下さい。

(2)利用範囲
採用応募者の皆様の個人情報は、選考プロセスに関する連絡、募集職種における採否の判断及び結果の通知にのみ利用させて頂きます。尚、採用が決定した方の個人情報は、別途「従業員個人情報同意書」に記載させて頂く利用目的のため、また別途同意を頂いた後、継続して保管及び利用させて頂きます。

(3)第三者提供先への個人情報の提供
採用応募者の皆様の個人情報は、法令の定めによる場合以外ご本人様の事前の同意なしに第三者への提供及び開示は一切致しません。

(4)個人情報の保管期間
ご提供頂きました採用応募者の皆様の個人情報は、採否の決定が完了し結果の通知を行った後、概ね6ヵ月以内に廃棄させて頂きます。(但し、ご本人様よりのお申し出により返却をご希望される場合、当社が廃棄処分を行う前であればご返送させて頂きます)尚、採用が決定した場合は、上記(2)に記述の手続きを経て継続して保管及び利用させて頂きます。

(5)開示請求、訂正、利用停止について
採用応募者の皆様は、ご自身の個人情報について一部評価情報を除き、開示請求、開示の結果、誤っている場合の訂正または削除、利用、第三者への提供の停止に関する権利を保有しています。(法令に定めがある場合を除く)

3. 弊社サービスに関してお問い合わせいただいたお客様の個人情報

(1)取得内容
お客様から取得させて頂く個人情報は、会社名、所属部署、お名前(フリガナを含みます)、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスとさせていただきます。尚、上記の個人情報の提供については、お客様のご意向により任意に選択いただけます。但し、入力必須項目をご入力頂けない場合は、お問い合わせに対応できない場合がございますのでご了承下さい。

(2)利用範囲
お客様の個人情報は、各種サービスのお問い合わせ及びご相談等に対する弊社からの通知、連絡のために利用させて頂きます。

(3)第三者提供先への個人情報の提供
お客様の個人情報は、法令の定めによる場合以外ご本人様の事前の同意なしに第三者への提供及び開示は一切致しません。

(4)個人情報の保管期間
個人情報の保管期間は、法令等の定め及び当社業務上の必要性に基づき最短の期間を定めます。
保管期間経過後または利用目的を達成後、個人情報は、完全に消去いたします。

(5)開示請求、訂正、利用停止について
お客様は、ご自身の個人情報について、開示請求、開示の結果、誤っている場合の訂正または削除、利用、第三者への提供の停止に関する権利を保有しています。
(法令に定めがある場合を除く)

4. 従業員等の個人情報

(1)利用範囲
従業員の個人情報については、人事管理、労務管理、法令に定められる健康診断情報、福利厚生事務について利用いたします。上記以外の目的で個人情報を利用させて頂く際には、事前にご本人の承諾を得た後利用します。

(2)第三者提供先への個人情報の提供
従業員の個人情報は、人事管理業務の外部委託による委託者への預託(当社が個人情報保護管理体制について一定の水準に達していると認めた委託者)及び法令の定めによる場合以外本人の事前の同意なしに第三者への提供及び開示は一切致しません。

(3)開示請求、訂正、利用停止について
従業員の個人情報について一部評価情報を除き、開示請求、開示の結果、誤っている場合の訂正または削除、利用、第三者への提供の停止に関する権利を保有しています。(法令に定めがある場合を除く)

5. 開示請求、訂正、利用停止のお手続き方法

(1)ご本人もしくは代理人の方が、下記窓口宛に開示等請求依頼書をご請求ください。

(2)ご連絡いただいたご住所に開示等請求依頼書を郵送させていただきます。

(3)開示等請求依頼書に所定の事項をご記入いただき、返送いただきます。ご本人であることを確認するために公的機関発行の証明書(運転免許証、健康保険証、住民票、年金手帳、外国人登録証明書のいずれかのコピー1部)を添付していただきます。

(4)ご請求内容を確認の上、遅滞なく開示等請求依頼書にご記入いただいた住所に配達証明付郵便(封書)で回答させていただきます。なお、ご請求に応じられない場合は、その理由をお知らせいたします。

(5)開示等のご請求には1件につき525円の手数料(切手若しくは郵便定期小為替を同封してください)をお支払いただきます。

事業者名称・個人情報保護管理責任者
株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ

個人情報保護責任者(CISO)

個人情報に関するお問い合わせ先
個人情報に関する開示等の請求、苦情、相談、及びお問い合わせにつきましては、下記までお申し出ください。

株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ
個人情報窓口責任者:info@spcc-sp.com

改定 2016年11月16日
制定 2002年11月27日
株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ
代表取締役社長 新巻 康彦

セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

当社は、お客様およびお取引先から信頼いただける品質の高いサービスの提供を、事業戦略における重要課題と位置付けており、その課題達成のため、情報資産の保護に関する基本方針を以下のとおり制定するとともに、情報セキュリティマネジメントシステムを構築し、当社の社員等及び関係者への徹底を図ります。

  1. 1.当社は、リスクを適切に管理するため、情報セキュリティに関する責任者の選任、及び情報セキュリティ委員会を設置し適正な管理体制を構築します。
  2. 2.当社は、当社の社員等及び関係者の情報セキュリティ意識の向上を図るため、必要な教育及び普及活動を継続的に行います。
  3. 3.当社は、関係法令、国の定める指針その他の規範、倫理並びに社内規程を遵守するとともに、常に社会や技術動向を注視し、社内の規程・体制・システムを継続的に見直し、情報セキュリティマネジメントシステムの評価・維持・改善に努めます。
  4. 4.本情報セキュリティ基本方針及びそれに基づく諸規定への違反は、厳重に対処いたします。
  5. 5.クラウドサービス利用時は、日本国内のものを選定し、クラウドセキュリティ要求に対応した管理策を実施し運用します。又、お預かりする情報は、安全対策を講じ適切に管理いたします。

改定 2018年11月 1日
制定 2005年11月 1日
株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ
代表取締役社長  新巻 康彦

ページの終わりです